日本共産党 枚方市会議員団 日本共産党
TOP | 議員団紹介 | 定例市会報告 | 政策と見解 | 市政ウォッチ | お知らせ | お問合せ先 | 過去アーカイブ | リンク

定例市会報告

市駅周辺再整備に関する全員協議会

◎市駅周辺再整備の取り組み状況に関わる全員協議会(7月9日)

・問題だらけの市役所周辺大型開発は中止しかない

 枚方市駅周辺再整備における取り組み状況について全員協議会が7月9日に開催され、のぐち議員とつつみ議員が質問しました。
 市役所新庁舎をD街区に建てることをC街区に建てる時との比較でその優位性を資料で示す。C街区に民間活力を導入していくための新たな道路の建設などについて説明がありました。

〇のぐち議員の質疑

・民間丸投げでなく市民説明会の開催を 新庁舎D街区案は決定ではない

 京阪ホールディングスなど民間事業者、大学などで構成する枚方HUB協議会に枚方市も構成員として参画し令和5年度に未来ビジョンを策定すると報告がありました。 のぐち議員は「自治会など住民団体、住民や就労者なども参加していないのは何故なのか。川原町商店街、Tサイトの参加を市として提案しなかったのか」と問いました。
 担当部長は、構成員は、確定したものではなく、今後も追加の予定はあると聞いていると答弁。
 これに対し「今の答弁ではまさに民間丸投げのまちづくりに感じられる。そこには公共性が感じられない。
 HUB協議会では枚方市も一緒になって検討するとしながら一般市民に対してはワークショップを2回だけしか開催しない。これでは不十分であり、全体の計画について市民にしっかり説明すべきだ」と説明会の開催を求めました。
 部長は「今回実施するワークショップは、コロナ禍の中でも、参加者に来てもらいやすく、主旨の理解や自身の考えをまとめるのに要する時間を考慮し、2回と設定した。また、広く意見をいただけるよう、あわせてアンケートも実施している」と答えました。
 アンケートについて、のぐち議員は「広報ひらかた7月号で意見募集しているが、そのCD街区のイメージ図(左図1)ではD街区にしか新庁舎がない。新庁舎の位置は議会で議決されていないのにD街区に決定していると市民に誤解を与えるものであり、誰がこの場所に新庁舎を建設すると決定したのか」と問いました。
 部長は、再整備基本計画及び枚方市新庁舎整備基本構想に基づきD街区を前提にCD街区の市有地の有効活用に向けた検討を進めていると答えました。
「それでは今回なぜC街区庁舎案を提示しているのか」という、のぐち議員の問いに、部長は、庁舎位置の違いによって、C街区における民間活力導入エリアの面積などの差を示したと答えました。

・工事が進むB街区に市の指導を求める

 のぐち議員は「現在工事が進められているB街区について、様々な住民要望が解決していない」と市の指導を求めました。
 部長は「周辺住民の方から市及び組合、特定業務代行者に対して、住環境や通過交通への対応などについて意見や要望などをいただいている。本市では、これまでから、これらの意見・要望に対して丁寧な対応をするように組合などに指導を行い、複数回の説明会や書面対応などを連携して行ってきた。引き続き、組合などに対して必要な指導を行っていく」と答弁。

・歩行者デッキはあるのか ないのか

 D街区に庁舎を設置すると提案した場合、枚方市駅から設置するとしていた「歩行者デッキ」がないが、どうなっているのか問いました。
 部長は「歩行者デッキは、当初、CD街区のまちづくりを再開発事業による検討を進めていた際に、施設整備と一体的に整備する機能として、将来の土地利用計画・施設配置計画図に示していた。現在、再整備基本計画の中で、安全・快適で歩いて楽しい空間を構築していく主な取組を示しており、今後、まちづくりの検討を進めて行く中で明らかにしていく」と答えました。
 さらに、今回の事業費に含まれているのか、どこに設置されるのか、その予算額について質問しましたが、具体的な答弁はありませんでした。
 ところが、CとDの比較をしている中でC庁舎案ではデッキは不要になりますが、その事業費が今回の資料では削減されていません。

・道路だらけなのにウォーカフル?

 新たな道路の事業費が約42億円と示されています。その内容は、大ホール跡地の施設整備に際して接道が必要で、上下水道やガス、電気、電話・インターネット回線等のインフラ設備の収納空間としての道路を要するとしてます。
 のぐち議員は「大ホール前と別館間の市道を再認定したら新たな道路建設は不要ではないのか」と問いました。
 部長は、駅前広場への通過交通抑制などによるウォーカブルの推進や魅力的な都市機能の誘導などの観点から必要だと答えました。
 道路ネットワークについて整備完了に時間がかかり、いつ実現するかわからないのに、事業費に含まれていない道路が計画で示されていることは問題です。ウォーカブルといいながら、市駅からD街区まで行くのに枚方茨木線を渡る際に現在のセブンイレブン前交差点が5叉路(表面図1参照)になり、大変危険です。
 今回の計画全体で交通計画が全く不十分なことも明らかになりました。

〇つつみ議員の質疑

・C街区で庁舎建て替えを 費用を抑える方針に見直しを

 市の基本計画では、D街区に庁舎を建設する案となっていますが、市民説明会もせずに策定した基本計画では、市民理解が得られているとは思えません。
 つつみ議員は「新たな土地利用の比較では、公園・広場機能の拡充においてD街区庁舎案では約5700uとなるが、新たに拡充する面積は都市計画公園としての位置付けになるのか」と問いました。
 担当部長は、D街区庁舎案で新たに拡充する公園・広場機能について、今後、都市計画としての必要性や運用面などを踏まえ、位置づけを検討していくと答えました。
 つつみ議員は「都市公園になるのか、広場になるのか、未定ということだが、駅前の公園をどういったものにしていくのかは、市民意見を尊重してほしい」と要望。
 また、新庁舎の移転条例はいつ予定しているのか。新庁舎の単体での建設費用と、C街区の新庁舎想定位置の面積について質問しました。
 担当部長の答弁では、新庁舎の移転条例については、出来る限り早期に提案できるよう課題解決に向け取り組みを進めていく。新庁舎の建設費用は116億円、面積は1万uとのことでした。
 新庁舎の想定規模は延べ床面積で25000uです。フロア面積を2500uとして約10階建ての庁舎を建設し、駐車場300台確保のための立体駐車場と駐輪場を作っても、5000uあればできるのではないでしょうか。残る土地の活用を検討することもでき、十分可能です。
 新庁舎の位置の条例改正が行われておらず、まだ、D街区に決定したわけではありません。
 つつみ議員は「C街区での建て替え費用は、大ホールの除却費用1億6千万円、庁舎の建設費用116億円、あわせて117億6千万円。市の資料では、CD街区の土地区画整理事業を行った場合は市負担額198億円となっており、市民会館本館等の除却費用が必要であっても、費用負担は、C街区に建て替えたほうが少なくて済む。また、早期の整備もでき、市民の利便性も高まる。市駅周辺を含めた巨大開発を進めるのではなく、急ぐ庁舎や消防の建て替えを堅実に進める事を真剣に考え、手法を見直すべき」と求めました。

過去の議会報告

2023年
» 2023年9月議会報告
» 2023年6月議会報告
» 2023年3月議会報告
2022年
» 2022年12月議会報告
» 2022年9月議会報告
» 2022年6月議会報告
» 2022年3月議会報告
2021年
» 2021年12月議会報告
» 2021年9月議会報告
» 2021年7月議会報告
» 2021年6月議会報告
» 2021年3月議会報告
2020年
» 2020年12月議会報告
» 2020年9月議会報告
» 2020年8月緊急臨時議会
» 2020年6月議会報告
» 2020年5月議会報告
» 2020年3月議会報告
2019年
» 2019年12月議会報告
» 2019年9月議会報告
» 2019年6月議会報告
» 2019年3月議会報告
2018年
» 2018年12月議会報告
» 2018年9月議会報告
» 2018年7月議会報告
» 2018年6月議会報告
» 2018年5月議会報告
» 2018年3月議会報告
2017年
» 2017年12月議会報告
» 2017年9月議会報告
» 2017年6月議会報告
» 2017年5月議会報告
» 2017年3月議会報告
» 2017年2月議会報告
2016年
» 2016年12月議会報告
» 2016年12月委員協議会報告
» 2016年11月枚方田辺環境施設組合議会/枚方寝屋川消防組合議会
» 2016年9月議会報告
» 2016年6月議会報告
» 2016年5月議会報告
» 2016年3月議会報告
» 2016年3月美術館問題
» 2016年2月議会報告
» 2016年2月美術館問題
2015年
» 2015年12月議会報告
» 2015年9月議会報告
» 2015年8月議会報告
» 2015年7月議会報告
» 2015年6月議会報告
» 2015年5月議会報告
» 2015年3月議会報告
2014年
» 2014年12月議会報告
» 2014年9月議会報告
» 2014年6月議会報告
» 2014年4月議会報告
» 2014年3月議会報告
» 2014年1月市政ニュース
2013年
» 2013年12月議会報告
» 2013年9月議会報告
» 2013年6月議会報告
» 2013年5月議会報告
» 2013年3月議会報告
2012年
» 2012年12月議会報告
» 2012年9月議会報告
» 2012年6月議会報告
» 2012年5月臨時議会報告
» 2012年3月議会報告
» 2012年2月文教委員協議会報告
2011年
» 2011年12月議会報告
» 2011年12月委員協議会報告
» 2011年11月議会報告
» 2011年10月議会報告
» 2011年9月議会報告
» 2011年6月議会報告
» 2011年5月議会報告
» 2011年3月議会報告
2010年
» 2010年12月議会報告
» 2010年9月議会報告
» 2010年5月議会報告
» 2010年3月議会報告
» 2010年2月議会報告
2009年
» 2009年12月議会報告
» 2009年9月議会報告
» 2009年6月議会報告
» 2009年5月議会報告
» 2009年3月議会報告
2008年
» 2008年12月議会報告
» 2008年9月議会報告
» 2008年6月議会報告
» 2008年3月議会報告
2007年
» 2007年12月議会報告
» 2007年11月議会報告
» 2007年9月議会報告
» 2007年6月議会報告
» 2007年5月議会報告
» 2007年3月議会報告
2006年
» 2006年12月議会報告
» 2006年9月議会報告
» 2006年6月議会報告
» 2006年5月議会報告
» 2006年3月議会報告
2005年
» 2005年12月議会報告
» 2005年9月議会報告
» 2005年6月議会報告
» 2005年5月臨時議会報告
» 2005年3月議会報告
2004年
» 2004年12月議会報告
» 2004年11月臨時議会報告
» 2004年9月議会報告
» 2004年6月議会報告
» 2004年5月議会報告
» 2004年3月議会報告
2003年
» 2003年12月議会報告
» 2003年9月議会報告
» 2003年6月議会報告
» 2003年5月議会報告
» 2003年3月議会報告
2002年
» 2002年12月議会報告
» 2002年9月議会報告
» 2002年6月議会報告
2001年
» 2001年6月議会報告


●著作権:日本共産党枚方市会議員団  Eメールアドレス: hirakata-jcp@salsa.ocn.ne.jp
枚方市大垣内町 2-1-20 TEL: 072-841-7243 / FAX: 072-845-4141

© 2001 Japanese Communist Party, Hirakata shigi-dan All Right Reserved.